FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
利尻 仙法志稜

北海道岳人の憧れ仙法志稜に行ってきました。
4/21-4/23の計三日間
道民クライマーのコバチョフと

朝いちのフェリーで鴛泊からタクシー
しおり橋で降ろされ、初日は第一ギャップまで。
夜は風が強く、あまり寝れなかった。

仙法志稜 (2)_R
SEA TO SUMMIT この逆側はすぐ海

仙法志稜 (12)_R
西壁やばーい

2日目は朝明るくなるタイミングで行動開始。
4:30くらいだったかな?
バットレス基部に10:00ごろ着飯くったりしてから取り付く。
ハイマツテラスに11:30ごろ?


仙法志稜 (27)_R
ハイマツテラスから振り返る。地形複雑過ぎてどこ通ってきたのやら



バットレスはもうすでに凍み溶けでボロボロ。
かなりアドレナリン出ましたが満喫しました。


仙法志稜 (33)_R
14時前にバットレスの頭へ到着。写真など撮る。

16時に長官山避難小屋へ

翌朝7時過ぎ下山開始。
10時前に下山完了。


トレースもなくルーファイ、登攀力、体力、精神力、常に気が抜けない総合力の試される良いルートでした。
懸垂支点など残置支点や残置フィックスがなくなればもっと、脳みそ使う良いルートになるかも(もしくは冬)

春とはいっても仙法志。山の総合力が必要な感じ、楽しみました。

【メモ】
ロープに関しては落石で切れる、やむなくヤムナイ沢敗退とかすることなければ
今回のコンディションの場合60シングルで問題なし。
P2からの懸垂は30m二回で問題なし。
バットレスもプロテクション取れないからロープの流れ関係なし!

この時期は雪もしまっており、結局ワカンいらなかった。
スポンサーサイト
最近のサムシング
生きてます

ベスピュラ登ったり、サンピラー登ったり
上ホロの化け物フリーソロしたり
シカ獲ったり、シカ獲ったりしてました。
追突事故でむちうちになったりもした。


シーズン入ったな
201712152353157dc.jpg

最近はクライマーというより、シカ探しに山に入ってる時間がおおい。
20171215235431a53.jpg


色んな発見があるけど、命は重いような軽いような、そもそもそういうものでは無いような。
今まで分からなかった価値観に踏み入れた感じ。
狩猟免許獲って良かった。
前十勝 岩盤浴
4/2に前十勝にスキーのつもりが岩盤浴に行ってきました。

コバチョフと二人でのんびり10時に出発
12時に前十勝岳ピーク


17620573_773565202821103_1892957668385753743_o.jpg


前十勝ピークでは地熱により水蒸気が至る所から吹き出ており
その熱で温まった岩盤にごろ寝して一時間ほどぼけっとする。
まさに岩盤浴。

17492440_773565582821065_396433497251103538_o.jpg
GAMBAN浴

天気も良くて最高

NCM_0001.jpg


NCM_0002.jpg


NCM_0004.jpg


NCM_0006.jpg


17492515_773565652821058_6255407520227838851_o.jpg


17632396_773565722821051_3710789219923998647_o.jpg
気持ちのいい滑走をして14時前に下山完了。
雄冬大壁にいってきた
4/1エイプリルフールに雄冬大壁を登ってきました。
コバチョフと二人

爪がはがれてるのでビレーだけすればいいかと思っていくも
壁見たら登っちゃうよね。
傷んでる人差し指を使わず、5.7から5.10cまで4本程度登って終了。

10cのアルハンブラ宮殿だけどもめちゃくちゃ面白い&特徴あってめちゃくちゃ面白い
☆みっつ着いてたけども納得の一本。

滋味あふれる、何度でも登りたいルート。
ロケーションも最高。
また登りにいくか

KIMG0356_R.jpg


17426070_773564922821131_3563375088932337793_n.jpg
よくわからないぼるだー
アノマロカリスっぽい形
血と蟹。そして牛
青鬼のタケちゃんマンとチトカニウシ行ってきました
たしか3/11でしたかの

ちょっと普通のルートではないですが楽しめました

チトカニウシから三角点沢経由して国道333号の駐車スペースまで。
滑降距離も長いし、行動時間も長めで楽しい。

途中デブリがすごかったので雪質の見極めは確実に。
我々はコンプレッションテストとシャベルシアーやりました。

ちとかに (1)
じゅんび、ゆっくりしていったから出発遅い

ちとかに (2)
ほら先行PTこんなに

ちとかに (3)
めちゃいい天気

ちとかに (4)
きもちええ

ちとかに (5)
この人もハッスル

ちとかに (6)
うひょ!!

ちとかに (7)
そして点へ

ちとかに (8)
北東面の陰地は膝パウあったで



img20170401085314861.png
Copyright © 艱難辛苦を与えよ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。