スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊豆城山
伊豆方面シーズンイン!
今年もこの季節がやってきました。

寒い小川山、奥多摩から抜け出し、
あったかい伊豆でマッタリクライミングの季節が!

ということで、11月26日(土)は伊豆城山に行ってきました。
(写真は後日)

当日朝に海老名集合して出発です。
今回の参加者は嫁、ナナフシ、JJ、やっさん、CAMPSIS。

荷物も考えると乗車定員ギリギリ。
キャリアを車に付けといて良かった!

城山には11時着
シーズン始めは慣らしの意味を込めて
マルチをやるのです(≧∇≦*)

今回は6名の参加っつー事でパーティーを二つにわけます。

ワシ、ジュンジュン、ナナフシPT
くらぽん、嫁、やっさんPT

最初、前者がエクスカーション、我々はバトルランナーの予定でしたが、
大混雑なので、くらぽんPTのお隣の三日月ハングにする事に。

こちらのPTのジュンジュンはクライミング自体経験少ないにも関わらずマルチ。
羨ましいなぁ。

ナナフシはクライミング歴4年目のベテラン!(因みに私は3年目、しかし骨折で半年中断)

ジュンジュンに時間がかかる分、ワシとナナフシでまく予定だった。。。
うちのパーティのロープは

私 -30m- ナナフシ -50m- ジュンジュン

と、なっているのでお得意の2ピッチ連結が使えない。。。

1p目は10cのスラブだが、足もあるし手もソコソコある。
グレードは甘めかなぁ。体感10a。
ナナフシはサクッとクリア。
ジュンジュンは離陸が出来ない(´ー`)


ふぅ(´ー`)

じゅんじゅん
がんばれジュンジュン。クライマーっぽいぞ!(こいつもナナフシ系か。。。)


懸垂してアドバイスをして何とかクリア。
未経験者にこの行程はきびしいか(;´Д`)
スマン(実は初級者って冗談だと思ってたWVだし)

ポポポポーントップ
campsisが初トップで頑張っとる。


2pは10bこれはバッチリグレードどおり。
ただし、結構トリッキー。MOSはムズいか?

ここからナナフシの快進撃が始まる。
どテンション連発。
お得意の長考&同じムーヴ連続フォール。

むかふし
無駄にかっこよく映るナナフシ。

(-.-#)

要修行。墜ちるのも誉められんが、同じムーヴ落ち&時間かけるのはムキィ(*`Д´*)

ちらふし
|д゚)チラッふし

で、なんとかクリア。

ジュンジュンは相変わらず登れない。
ま、仕方ないので懸垂してアドバイス。
すると登れる。よしよし。
後で、聞いたらアドバイスされながら動くとスイスイ登れて気持ちきもちよかったと。
よしよし。

3p5.9 ハング越えからのスラブ。
めちゃくちゃ簡単で、グレード通り。
パッと見簡単だったのでスパイスとしてオンサイトだけど4ピン飛ばしランナウト~♪
緊張するけどグラウンドもないし、一応1ピンめはかけてるし。
いやぁ、楽しい。

しかし、ビレイしているナナフシはブルっていたとか。
すまぬ。


にやふし
しあわせななふしー

そんなこんなで最終ピッチ。(5.10a)
この時点でジュンジュンは燃え尽きて真っ白。

この最終ピッチがよろしくなく、私もワンテン。
ルートファインディング能力が足りんかった。_| ̄|○

あたりも暗くなってきていたのでさくっと登る。

で、終了点でくらぽん組と合流し60mダブルで下降することに。
しかし、セカンドが上がってこず。。

待っても待っても来ない。
あたり真っ暗。

で、「のぼれませーん」とか聞こえる。。。

ほぅ。。。

とりあえず、ナナフシをビレイ点に戻して。
60ダブルで下降。

中略

無事したに降りましたとさ。
真っ暗だったけどね。

かっこよす
今回のBest Shot!(裏Best ShotはFacebookに!)
スポンサーサイト
Copyright © 艱難辛苦を与えよ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。