スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くろべぇ横断 五日目
黒部横断5日目

この日は朝起きるとモルゲンロートと碧い空

昨日から靴もびしょびしょなので朝靴を履く前にビニール袋を履く。
こうすると濡れ戻りが少なくなり足が冷えない。
次来るときはネオプレーンソックスだな


足がグチャグチャ
こんな感じ

ゆっくり準備して7:00前に出発
またしてもゆっくりしてしまったと思いながら結果コレが良い結果をもたらした。

10時頃までは雪もしまっておりアイゼンがよく効きスピードが上がる。

ふりかえる
いい天気の中、気持ちのよい雪丘を歩く

剣燃えるぜ
仙人池を超えた辺りでこの景色である
こんなの見せられたらテンション鰻登りだね!!



順調に行かないのが山。
靴紐が緩い気がしたので締め直し
スカルパのファントムガイド(旧)のジップを上げた瞬間!

「あ」

ジップが片側抜けた・・・

おいおいまだ1日以上あるんだけど。。。
しかも構造上ハメ直せない。

仕方なく上部を一部ナイフで斬り、テディさんに手伝ってもらい、
ダクトテープ補修して何とか歩けるようにして再出発。

保証対応はむりですよねぇ。。。

はそん
足首の屈曲癖のついたところで抜けてきた

ふっきゅ
このゆるふわ状況だから良かったものの、厳冬にスムーズに直せるだろうか。
まぁ、全く治らないよりはマシだけどね・・・


まだいい天気
それでも景色もいいし気持ちがいい。
青い空に流れる雲

しかし、池平山山頂に差し掛かった11時頃から
天候が急変する。

西側から風は吹きはじめ次第に、みぞれ混じりになってきた、
視界も10mほどであろうか。
気温もグングン下がり装備が凍り始める。

池平山超えると・・・
悪くなってきた

風も池平山から小窓への懸垂時にロープが流れるほど

小窓ノ王に行く途中のコルまで行こうとするも
視界が効かず、ルーファイが全くできず小窓へ戻り泊まることに。

他のパーティが止まった形跡があったのでブロックを積み増して
対風強化をして、たしか15:00ごろにテントを張る

ブロックつみ
30分ほどの土木作業

飯
美味しいご飯を食べてエネルギー補給!

携帯の電源が入ったので青鬼の仲間に
下山が予備日使用のギリギリになる可能性を伝える。
ちょうど山テンからのメールが来たので見てしまったが
翌日も確実に晴れるとは言えないようだった記憶。

明日早出を誓い就寝。

と思ったら。
風ではためいていたテントが急に明るくなる。



明日が楽しみだ。
スポンサーサイト
Copyright © 艱難辛苦を与えよ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。