スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロングナイト

久々更新

試される大地でも登ってますが、遊びに忙しくてブログ更新サボりまくり。

青鬼のモモリンと8月27日に層雲峡天狗の挽き臼いってきました。

たけちゃんはヨリが戻った彼女に会いにドタキャン。ペッ

一緒にいったモモリンは余裕綽々にも見えるクライミングで蝦夷生艷気蒲焼をオンサイト

しかも、オンサイトグレード更新とのこと。

あのルート長いし、クラックサイズもフィストからフィンガーまであるから実力がないと一撃は無理。

しかも、長いルートでプロテクション戦略も大事な所もキッチリこなしてた、素晴らしいクライミング。

数年前、年末錫杖でテディさんの気迫のクライミング見たぶりの、いいクライミングだった。

で、私はその横。

ロングナイト初トライ。

日本離れした、美しいフィンガークラック。

最高グレードより数字一つ上。

でも、これみたら登りたくなるの仕方ないでしょ。

取り付くもプロテクションを設置する余裕がない。

各駅停車以下のクライミング

無理な体制で体幹で引き付けたら腰を痛めた。

時間も5時過ぎたのでエイドダウンで敗退。

懸垂ポイント貯めて出直しだな

スポンサーサイト
Copyright © 艱難辛苦を与えよ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。