スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湯河原幕岩 
11月27日は湯河原幕岩にいってきました!

小川山の記事も書かなきゃいけないけど、記憶の新しい方から書くよ!

あと、写真は後日アップします。


前日の城山のマルチから一夜明け、初心者もいるので湯河原で講習会だー

湯河原には8時過ぎに到着。
しかし、一番上の駐車場に停められました。

車を停めて準備していると、障害者用の駐車場に駐車するぼけカスクライマーが。。。

ああいう輩は人知れず豆腐の角にグラウンドフォールして●ねばいい。


次から見かけたら何らかの対処します。
湯河原もアクセス問題があるのに、クライマーとしての自覚無さ過ぎ、幼稚園からやり直せよ。


閑話休題


で、とりあえず桃源郷へ

今日の目標はゼルダ(11a)のボルダー化
まずはアップしようと迷いつつ、クリスマスローズ(10b)に私以外のみんなで取り付く。

私はお昼寝(5.3R)で夢の中へ~

しかし、クリスマスローズが10bとなめてとりついていた12クライマーのCAMPSISや
嫁、ナナフシが悉く落とせないので、起こされる。

ウトウト見てたら面白そうなのでトライ!
いいホールドが散りばめてあり、結構遠い。

ま、しかし、そこは10b。
きっちりフラッシュ。


クリスマスローズを満喫し、お昼を食べて今日のメインディッシュ。

ゼルダ(11a)のハイボルダー!

いやぁ、記憶の中のゼルダより1.5倍はデカい(;´Д`)

マットを気休め程度にひいて、シューズを履いて深呼吸。
行くぞ!

一年ぶりのゼルダだけど、なるべく冒険的にするため
オブザべのみで、リハーサルは無し。

岩に取り付いた瞬間に、岩しか見えない、聞こえない。
気づいたら岩の上に立ってました。

正直、前に登った時と若干ムーブが違う気がしたけど、
前回より楽に登れた。

グレード的にはボルダーグレードで3-4級くらいかなぁー(高度、危険性、メンタル込、ムーブだけなら6級)。
特にパワーもリーチもいらないし。
フリーソロと言うよりはハイボルダー。
無駄なボルトもいらないし、逆にルートで登るよりいい課題。


ゼルダ ハイボルダー


せっかく伊豆くんだりまで来てコレで終わったらもったいないと
隣のアブラカタブラ(10a)にトライ。

これもハイボルダー。
正直ゼルダより怖い。

傾斜がゆるい分、足でごまかせるけど万が一足が滑ったら
ゼルダと違って、手が悪い分落ちる可能性が高い。

慎重に息を吐きながらトライ。
途中一瞬「ふむ・・・」ってなったけど無事完登。

コレも実に面白い。
リードでやってもスリリングだけど、ハイボルダーだとなお面白い。

体感グレードは4級ほど(高度、危険性、メンタル込、ムーブだけなら6級)。


アブラカタブラ ハイボルダー


クライミングって最高!!



※筆者は自己責任でやっております。
足から骨が飛び出ようが、肩が外れてぶら下がろうが、
頭カチ割っても、自分で動ける限りは救急車も呼ばない。
絶対地元の方々などに迷惑を書けない覚悟でやっております。
決して真似をしないようにお願いいたします。
上記の動画、文章は危険行為をすすめるものでは決してありません。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2012/01/09/Mon 05:33 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 艱難辛苦を与えよ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。