スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竹宇駒ヶ岳神社~黒戸尾根~甲斐駒ヶ岳~早川尾根~鳳凰三山~夜叉神峠 ワンデイ
あー最近体力ないなぁ
週末パートナーもいないし
痺れる登攀は実力的にソロでは厳しい

よし、トレーニングでも行くか!
ということで、ワンデイで竹宇駒ヶ岳神社から甲斐駒ヶ岳~鳳凰三山~夜叉神峠まで歩いてきました

コースタイムで26時間となっているが時間かかっても17時間くらいだろ

前日夜入りして3時間ほど仮眠をとって朝5時に出発~

荷物はヘタレなんで最小限。


装備は
ハイドレーション2リットル
ダブルストック
パワーバー4本
パワージェル4つ
小分けスナック2袋
フリーズドライの梅わかめご飯
スポーツドリンク粉
雨具上着のみ
タイツ
帽子
ヘッデン
GPS
カメラ
計5キロほど

荷物も軽いせいか10時まえに甲斐駒山頂に着いた。

さすがにペースが速かったからか疲れがある。途中小屋で水を入れたフリーズドライを頂く。うめぇ


かいせい!

ご飯たべて仙水峠に11時
良いペース

さすがにアサヨへの登り返しではバテた。
ストック使うと勝手にペースあがってしまって逆に疲れる。
足も雑に置いちゃうし。


この景色でちょっと回復!

早川小屋に14時に着いて水補給して地図を見ていると眠くてフラフラ。
15分仮眠して目を醒ますと…

天場に若い女性が!うひょーい!
よく見るとテント泊の皆女性です。
異常事態にまだ夢かこれってやってると、向こうから話かけてきただとッ!!

15分くらい話してしまい14時半すぎに出発~

お姉さんパワーと仮眠パワーで多少持ち直したように見えたが、登りでは10歩進むと足が止まる。

良いぞこの感じ!懐かしい!これを求めていたッ!!

そんなこんなで17時に地蔵岳着。
ここで最後の食事パワーバー1本と小分けスナック1つ食べてGO!

もうこの時間は稜線に人一人いない。
この美しく景色を独り締め。
贅沢だなぁ

こりゃ金じゃ買えねぇ

少し寒くなってきたので雨具を羽織りテコテコあるく。

オベリスク次回登ってやる!

まだまだ先はながいが無心モードでサクサク歩く。小屋が出てきて、テン場でくつろぎながらビール呑んでる人を横目に歩く。

日もとっぷり暮れてヘッデンで駆け降りる。お腹が減らず、身体も動くようになってきた。これは、食物からの栄養摂取諦めて自分の体食い始めたなと気づく。

食え食え、特に脂肪を食い尽くせ!
おかげでかなりコースタイムを巻いて20時50分に夜叉神峠Pに到着

いやぁ疲れた!Pから嫁さんに回してもらった車でキタックス!

このコースをワンデイで行けるのは幸せだった。
まぁ、最後主食が自分の身体だったせいでその日は固形物が喉を通らず、翌日も冷たいうどんがやっとでした。

得たもの
栄養補給のタイミングがわかりかけてきた
長距離歩行実績
スポーツドリンクの重要性

あ、そういえば鳳凰三山初だった
良い山でした
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

やるじゃん!!俺も最近コースタイムの半分で登ったりしてる。ワンデイだと時間有効に使えていいよな。
gaku | URL | 2012/08/15/Wed 17:26 [EDIT]
Re:
そうなんだよね。
あとはただ普通に歩くだけの縦走だともの足らないけど、コースタイム巻いて普通2日から3日かかる行程をワンデイでやったりすると満足感があっていいよね。

めちゃくちゃ疲れるけど

>やるじゃん!!俺も最近コースタイムの半分で登ったりしてる。ワンデイだと時間有効に使えていいよな。
管理人 | URL | 2012/08/15/Wed 20:06 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 艱難辛苦を与えよ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。