スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北岳バットレス 四尾根
10/11は北岳バットレスに行ってきました。
実は北岳バットレスは初めて。
テディちゃんとロストバージンなのだわ

台風も来てるみたいだし、歩行も登攀もちょっとスピードアップ&負荷かけようということでワンデイなんだよ。

朝一の5時過ぎのバスで芦安を出発。
6時過ぎに広河原着

お!もう北岳みえてるぅ!天気もいいゾ!



さてさて、二股までは目指せ1時間30分ということでサクサク歩く。

荷物は二人とも軽量化してます。
サクサクハイキングですから。



汗かきながら歩くと1時間15分で二股着


いい天気&バットレスかっこいいお

岩の基部まではのんびりC沢経由で上がります。


一目で分かる十字クラック。
試しに少しさわるも下部で跳ね返される。
飛び出た軟鉄ハーケンで一か八かはできましぇーん

というわけで十字クラック横のよく分からないところをテディちゃんと同時登攀。10時過ぎくらいかな?

中間支点とってるとはいえロープないほうが安全な気がする。。。

なんだかんだでCガリーをつめて四尾根に着手。こん時11時前後?

で、墜ちないしということでランナウト入れまくりサクッとマッチ箱


マッチ(箱)でぇーす


支点はしっかりした残置ハーケンが山ほどあり、カムも豊富に使える。
カムは2番までの半セットもあれば充分。僕はびびりなんで必ず終了点はバチ効きNPをハーケンと別クラックから一つ以上使いました。


テディの台風召喚!しかし、台風は来なかった。


枯れ木テラス直下

最後は枯れ木近辺崩落のため城塞チムニー経由でトップアウト。

10分くらい歩いて頂上直下の登山道へ。
5分くらいあるいて頂上。


写真をとっているとおねむこファンに話しかけられ、14時30分ごろまでしばし歓談。

色々誤解があるようで青鬼はみんなシリアスフォールしても笑ってる変態ではありませんよ。少なくとも僕はマトモです(キリッ

さて帰るべということで八本歯経由で途中別パーティとお話ししたりしながら16時35分位に広河原着でした。

うーん満足。

北岳バットレスクライミングとしては簡単すぎるけど今回は貸切&天気最高&山の壁ってことで最高に楽しめました。

テディぱいせん!また行きましょう!

やべぇくろべえ書かなきゃ
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 艱難辛苦を与えよ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。