スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
T-wall 錦糸町
文化の日はT-wall錦糸町店に行きました

わざわざこんなところまで行ったのは
KNJの後輩(?)のIくんがクライミングをしてみたい!
とのことで引率をお願いされました.

外は快晴.

外岩に行きたい気持ちを抑えてジムで我慢
健全なクライマーは外に行くからすいているだろうと
門をたたきます


当日は13時くらいから登り始めだったのですが
めちゃこみ

まぁ,いいかと準備を始めると
「きゃぁあああ」とか「こわーい」
とか2分に一度くらいのペースで絶叫がこだまします

今回が初めてらしい若い女性2人とイケメン一人
正直すげぇうるせェ

そんなに嫌なら降りろ
(今後この絶叫が夕方まで続く・・・)



また,今回行ったら店員さんに客同士でビレイ教えるの
禁止とのお達し,こう言うルールになったのか,前からなのか??

ジムで教える事できなければ,ジムの価値減少では・・・?
とか思いながら,グラウンドフォールさせられた前科があるので
言えなかった・・・


また,今回はジムで登っている中にかなりヤバめの人が多く
全く心が休まらない.登ってないのにハラハラドキドキ

まだ,1ピンしかクリップしてないのに壁から離れて
ビレイするヤツ.
しかも,このパーティはクライマーも全てデッドで落ちそうだし
ロープはたるみまくり,ロープがクライマーの股下に・・・

死ぬぞ・・・(#・∀・)


・他にもトップロープ使ってるビレイヤーが両手離す
・逆クリップ
など

事故未遂のオンパレード

ジムもビレイ教えるの禁止とかより
もっと見るべきもんあんじゃねぇかなぁ

そうそう
今回初参加のIくんはクライミングをめちゃめちゃ気に入って
また絶対やる!と言って帰って行きました

最終的にトップロープで10aだったか登って帰って行きましたが
大変お上手でした.


クライマーは昔いたずらっ子がうまくなるんだなぁ...
あと,頭がイイって教えやすくていい!!

私は11aを2本レッドポイントしてボルダー打ってました
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 艱難辛苦を与えよ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。